WLCとは

ホーム > WLCとは > 社長プロフィール

ご挨拶(社長)

代表取締役社長 佐藤 健一

生あるものにとって一番大切なのは「心と体の健康(元気)」です。
また、人間の一生の営みのすべてが「健康」から始まります。
QOL(生活の質)の向上のためには、健康であることが大前提であり、心と体を健康に保つためには、エクササイズ(運動)は、人間にとって不可欠なものなのです。

私たちは、人間として生まれてきてもっとも人間らしい、人間にしか持っていない能力「こころ」を使って人々の心を共感的に理解し、目の前のあなたに「喜び」「感動」「生きがい」「勇気」「情熱」「健康」をお届けするビジネスであると考えております。
人間が幸せに生きていく上で最も大切な「心身一如の元気」、この「こころ」と「からだ」の元気をいつまでもサポートして笑顔で人生を終えて頂くまでをお手伝いするのが、私たちのビジネスであると信念を持っています。
すなわち、多くの多様なビジネスの中で「心と体の元気」を生涯に渡りサポートするビジネスは、 我々の健康生きがい創造ビジネスしか存在しないと感じています。
そして生涯をとおして「心身一如の元気」こそが人々の「なくては、困るもの」最もかけがえのないもの、だと考えております。
私たちは、私たちの強みである健康・美容・生きがいプログラムの開発及び発信やフィットネスクラブや健康増進施設などの運営アドバイスや運営受託及び人財教育サービス、サービスレベル調査などを通して、社会や国民、業界などに広く貢献していきたいと考えております。
これからも、一人、一人出会いを大切に人々にお役に立てるよう情熱をもって歩んでまいります。

代表取締役社長 佐藤 健一

プロフィール

1989年 フィットネスクラブ等でトレーナーとして活動を開始する。
1994年 野村不動産の社内ベンチャーとしてスタートした株式会社メガロスに入社。 メガロス創業メンバーとして1号店のメガロス草加に参画。 以来、15年間実務経験を有し、プロパーで唯一の執行役員に就任する。
(株)メガロスにおける最終職務:執行役員 兼 運営推進部長 職務内容:フィットネス・スイミング・テニスセクションに所属する従業員及びスタジオの業務委託者に関する採用・教育・人事に関わる。 店舗のフィットネス・スイミング・テニス・スタジオ部門の運営方針及び運営の統括責任者。
2009年7月末 株式会社メガロス 退社
2009年9月 株式会社ワイルド・ライフ・コーポレーション  代表取締役 就任